Technotronic テクノトロニック Pump Up The Jam ポンプ・アップ・ザ・ジャム



Technotronic(テクノトロニック)は1989年デビューしたベルギーのユニットで、メンバーは世界最年少の女性ラッパーヤ・キッド・Kと男性ラッパーのMCエリオを中心としたグループです。

Pump Up The Jam(ポンプ・アップ・ザ・ジャム)はTechnotronic(テクノトロニック)のデビュー曲1stシングルで大ブレイク、大ヒットして1990年ビルボード・シングル・チャートで第2位、同タイトルのアルバムは通算400万枚の売上げを記録しています。

当時ディスコでもよくかかっていたようです。エレトロニックでかなりのれるラッパーディスコダンスミュージックです。


Technotronic テクノトロニック Get Up ゲット・アップ



1989年デビューしたTechnotronic(テクノトロニック)の大ヒットを記録したPump Up The Jam(ポンプ・アップ・ザ・ジャム)次の第2弾ナンバーGet Up(ゲット・アップ)!

こちらも大ヒットしました。

個人的にはPump Up The Jam(ポンプ・アップ・ザ・ジャム)よりGet Up(ゲット・アップ)の方が特に理由はありませんがなんとなく私は好きです。

Get Up(ゲット・アップ)もラッパーの効いたエレトロニックなサウンドののれるディスコダンスミュージックだと思います。
アクセスランキング
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。