KC & The Sunshine Band KC&ザ・サンシャイン・バンド Shake Your Booty



1976年の大ヒットKC & The Sunshine Band(KC&ザ・サンシャイン・バンド)のShake Your Booty 。この曲も全米チャートで1位を記録してサードナンバーワンヒットになりました。

のれるダンスナンバーに仕上がっていると思います。シェイク、シェイク、シェイク シェイクユアブーティという言葉を繰り返していて印象に残ります。


KC & The Sunshine Band KC&ザ・サンシャイン・バンド Get Down Tonight ゲット・ダウン・トゥナイト



1975年のKC & The Sunshine Band(KC&ザ・サンシャイン・バンド)のGet Down Tonight(ゲット・ダウン・トゥナイト)はThat's the way i like it(ザッツ・ザ・ウェイ)とともに全米チャートで第1位を記録する大ヒットナンバーです。

後1990年代にリミックス版(マイアミ・クラブ・ミックス)も出されています。

KC & Sunshine Band KC&ザ・サンシャイン・バンド That's the way i like it ザッツ・ザ・ウェイ



KC & Sunshine Band(KC&ザ・サンシャイン・バンド)は1973年にデビューしたグループで、白人、黒人の混合ユニットで白人のH.W.ケイシーとR.フィンチのコンビを中心としてのディスコ・バンドです。

That's the way i like it(ザッツ・ザ・ウェイ)は彼らのゲット・ダウン・トゥナイトと並ぶヒット代表曲で、1975年日本のオリコンチャート20位。全米チャートでも第1位を記録する驚異的大ヒットディスコナンバーと当時なりました。

明るく軽快かソウル/ポップスサウンドとノリのいいリズム現在もなおソウル/ポップス/ディスコ・ファンに根強い人気があるようです。
アクセスランキング
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。